究極!!風俗体験コラムのトップページです。

デリヘルで知った意外な性癖

風俗に行って思わぬ性癖を見出すことってありますよね。まさに先日、僕は熟女デリヘルで新たな自分と出会ってしまいました。見た目は30代後半のとっても上品な美人さんでスレンダーな体型も美魔女的魅力で溢れていました。一見、「S女っぽかも」と思っていたのですがプレイになるとその考えは覆されます。フェラ中も真面目にしっかりと奥まで咥えていたのですが僕が「もっと奥まで行ける?」と聞くと「はい…」と静かに答えて喉奥まで咥えこんだんです。喉の奥にペニスが当たるのを感じるくらいで正直彼女、嗚咽していました。「大丈夫?」と聞くと「すっごく美味しいです…」と涙目でこちらに向かって言うんですよね。その辺りからもう「こいつはM女だ」と確信しました。フェラをさせながら電マでクリを虐め抜いたり、手かせで拘束してイラマチオをしたりと僕の中で火がついてしまったんです。そのデリヘルは決してSMのお店ではないんですが、僕の言うことに従順に従う姿は興奮せざるを得ません。彼女は「Mじゃないですよ~」なんて言っていましたがどう考えてもM女ですよね。次回は「メスブタですー」なんて淫語を言わせるようなプレイもしてみたいです。

スタッフとのやり取りって楽しいですよね

デリヘルを頼む時に僕が密かに楽しみにしているのが受付のスタッフさんとのやり取りです。わずか1分足らずの時間ではありますが意外とドラマがあったりするんですよね。先日電話したデリヘルのスタッフさんはけっこう面白くて記憶に残っています。そこは初めて利用するデリヘルだったんでちょっとばかし緊張していました。でも向こうの第一声が「あーりがとうございまっすぅー!」とやたらと元気だったんです。思わずそれで笑ってしまったんですがスタッフさんは当たり前のように続けるんです。「好みの子はぁーどぅーしますかぁー!」と独特の言い方を押し通してきました。とりえあず僕は自分の好みである幼い系の巨乳ちゃんをお願いしますと伝えることにしました。するとスタッフさんは「わぁーかりました!なるべく迅速にご希望にそこそこ近い子をデリっちゃいますー!」とのことでした。なるべくとかそこそこってなんだよ!と心の中で突っ込んでいたんですが、来た女の子を見て納得しました。確かにそこそこ理想通りの可愛いような微妙なような女の子がきたんです。おっぱいに関してはGカップだったんで文句はありませんけどね!パイズリでフィニッシュしたのは言うまでもありません。

リアル人妻はマジで性欲旺盛

歳を取ると女は性欲が強くなるなんて言いますが、本当にそうなんですね。この前のデリヘルで出会った人妻さんがめちゃくちゃ淫乱でびっくりしちゃいました。その店はリアルな人妻が在籍してるってことが売りらしく僕もたびたび利用していたんです。その日は新人で入った人妻がいるということでお願いをしました。見た目はすごく清楚そうな雰囲気なんですけど出会った瞬間に「私ノーパンなんです」と言いながらスカートを捲し上げてきました。確かにパンツは穿いていなかったですしパイパンでツルッツルになっていたんです。その後もやたらとペニスを美味しそうに頬張る姿とかもエロかったですし手コキをしながら「まだイカないでね、まだよまだ」なんて言ってくる感じが痴女っぽくてヤバかったです。後、電マが好きだということでやってみたらこれまたビックリしました。クリに押し当てて数十秒、「出る…」と言ったかと思うとそのまま大量に潮吹きしてきたんです。おかげでシーツは潮の湖状態になりました。彼女は謝っていましたけど、こちらとしてはこんなに感じやすい人妻と遊べる喜びの方が強かったので全然問題なかったですね。